まちがいだらけ

孫育て☆親代り☆そして生別れ...

2020

老犬ワンコ...

オムツが~なぜか外れてしまう...😰

老犬ワンコ...

特売で買った~ 赤ちゃん用のパンパースSサイズのオムツにハサミで十字に切り込みを入れて、尻尾とが出る様にガムテープで4ヶ所留めて使ってるんだけど... メリーズに比べて とにかくよく オシッコした重みで いつの間にかスルッとオムツが脱げてしまって…

「なぜ?の禁句」...

️ 「なぜ?」という質問は、けして反論しているわけではないのに 反論のように聞こえてしまう。 「なぜ?」という質問をされた相手は、居心地が悪くなる。 「なぜ?」という質問自体に、すでに相手の意見を認めてない、というニュアンスが出てきてしまう。 …

「反論するなら、建設的に前向きに」...

️ どうにもならない理由で反論したところで、事態は一向に改善しない。 どうにもならない反論は、 相手をうんざりさせるだけ... どんな時でも口答えをしないのが理想ではあるけど... 特にダメなのは、後ろ向きな反論 !! どうせ反論するなら 将来的にどうす…

老犬ワンコ...

最近、ストーカーの様につきまとい。 椅子に座ってると 真後ろで寝転んで、台所に立ってても足元チョロチョロ~ しかも そこで💩してしまったりするから ご飯の支度の最中に 後ろに下がったら 💩を踏んでしまい 粗相のお片付け...😰 しょうがない老犬ワンコ17才だ…

今日は外泊の日...

朝イチで子供達二人に「おはよー」のスタンプだけをLINEで送っておいた。 (小6♀)は既読スルーのまま やっぱり、気ままな自由人は~自分が話をしたかったり 話を聞いてもらいたい時には 前回みたいに、何の前触れもなく自分の気分でどんどん連絡をくれるのに…

「自分に問題があったなら」...

️ 「正当化」や「言い訳」についての研究によると... どんなにうまく言い訳をしたところで、 悪く評価されることに変わりがないことが実験的に確認されている 自分に何か問題があったときには、さっさと謝る ! 「ごめんなさい」の一言は、どんな相手にも 有…

「嫌われたら」...

️ いったん嫌われたら... よほどのことがない限り、あなたは嫌われたままとなる。 人間関係では、嫌われないようにするのが大切であって、いったん嫌われてしまったら、 もうどうしようもないと諦めるべき。 私たちは、いったん自分が下した印象において お…

としまえん閉園...

としまえん~終わっちゃた... 中学生の頃は、よくダブルデートで行ったりした。 自分の娘達の子育て時代にも連れて行っていたし2018年に大阪に引っ越すまでは、 孫達の親代わりでも 遊園地の方もだし 毎年~としまえんのプールも行ってたんだよね... 閉園は…

「ほんの少しのスモールステップ」...

️ 人間関係が自然治癒されることは、ほとんどない 自分自身が ほんの少しだけ変わってやる... 自分を180度変えなければ相手とうまく合わせられないのだとしたら、そもそも そういう人と仲良くやるのは不可能 ! だけど、ほんの少しだけなら 人間は変わること…

卒業試験...

卒業試験の合否... 今日、ポテンシャルアナライザーの資格を取得できました。 これから 今までの積み重ねも兼ねて 何かやっていこうかな...と。 まぁ、時間もあるからね...

「断定口調は相手をムッとさせる」...

📋️ 白や黒より、グレーが魅力的 ! 決めつけるような発言をすると、聞かされる相手は、ムッとすることが心理学データからわかっている。 なので~どんなに自分の発言に自信があったとしても主張はあいまいにぼかすと良いようだ。

「ほめるときは、惜しみなく」...

人は基本的な欲求として、「人にほめられたい」という承認欲求をもっている。 たとえお世辞だとわかっていても ほめられれば絶対に嬉しいはず。 ほめられて気分を悪くする人はいない。 ⚫️比較する対象を持ちだして強調して相手をほめる。 ⚫️人をほめるのが苦…

「事前謝礼法」...

️ 何かを頼むときには、先に謝礼する どうせ謝礼をするつもりなら、せめてその半分でも、謝礼しておくと、相手の心構えがちがってくる... ⚪️相手を説得しやすい ⚪️相手のやる気もアップ ⚪️頼まれた相手はてを抜けない 先に謝礼をしてしまうと、もし相手が言…

ウォーキング...

とりあえず まだババコと一緒に歩くのを続けている... 夜に5000~6000歩位を歩いてるんだけど~ 毎日 足の裏が痛い その後、老犬ワンコとのお散歩 ババコ78は、ここ数日 調子が良いらしい。 昨日は、私の友達が働いてるエステサロンにも歩いて行ったので散歩…

「弱味を武器にする」...

📋️ 自分の弱みは隠すべきではない。むしろそれを武器として使うことを考える... ⚪️弱味をさらけ出すことで、相手は親近感を覚えてくれ、守ってあげたい対象と見なすようになる。 ⚪️扱いやすい人間であるかのようにふるまっておくことは、ある意味 賢い戦略...…

外泊の子供達...

子供達は今日、親元への外泊の日... 上の二人からは 各々LINEがきた~ (小4♂)は相変わらず寡黙で言葉数も少ない表現が得意ではないんだよな... でも とっても 優しい気持ちの子。 私がもっと 上手く質問すればいいんだよね (小6♀)は、13日の態度とは打って…

「ケンカするべき相手は血糖値」...

️ 怒りっぽい相手と議論や交渉する必要がある時などは、何でもいいから食べさせてからやったほうがいい。 ⚪️空腹を満たせばケンカの半分は回避できる ⚪️空腹感は、人間関係をダメにする ⚪️食事をきちんととっている人は、心に余裕がでてくる。自分自身の心が…

スマートウオッチ...

グダグタと家で過ごす日々... 去年履いていたズボンは全部が パツンパツン... 体脂肪率は33%もあり、因みに1日どのくらい歩いているのだろうか?と思い、ついでに 睡眠の具合も計れるとの事で買ってみた。 毎日~恐ろしい程に動いていないのがわかり 日曜…

「ホーンズ効果」...

️ ひとつでも悪いことがあると、あなたの全人格が悪く評価されるようになってしまう... どんなに仕事ができる人間でも遅刻をする人は、基本的に信頼されない。 日本人は、なぜか出勤時間にやたらうるさい人が多いので、この点でマイナス評価を受けると、たと…

不意をつかれた...😰

毎日毎日、暑い。 夕方~買い物に出て、帰ってくると老犬ワンコのオムツが外れていた... 慌てて新しいオムツをしてあげて、被害が無かったことに安心したのも束の間 私の布団が濡れている... やられた 私の布団の上でオシッコをされてしまった しかも 子供達…

アドバイスを求めたら...

今日~ 大国主命を祀ってある神社⛩️にお詣りに行って、自分の住所や名前も伝えて 「おみくじを引かせてもらうので どうぞ今後のアドバイスをお願いします」とお願いしておみくじを引いたら~ こんな 内容だった...😰

「正直が正しいとは限らない」...

️ 私達は、小さな頃から「嘘をついてはいけませんよ」と教育を受ける。 しかし、真実を言うことが必ずしも正しいとは限らない。 ちょっとした嘘が得意な人ほど、仲間集団で人気者になれる!と言うデータが報告されている。 誰かに質問をする時、本当の気持ち…

少しずつ 変わってきているのか...

子供達の外泊の日... 子供達をお風呂に入らせようとしたら....って (小4♂)の肌が物凄く荒れてしまってる写メと、施設から預かった飲み薬と塗り薬・保湿剤の写メが送られてきた。 施設のミスでお盆で病院も休みだったりで行きそびれてしまって、飲み薬と塗り…

外泊だった...

子供達~ 8/13~8/14で外泊で家に泊りだった... 電話でやり取りするつもりはないから、 一番下の(チビ♂)とは 全くだけど... (小4♂)は、何度も立て続けにLINE電話をしてくるから合間をぬって 「電話はしないよ」とLINEを入れて、LINEでやりとりしたけど~ い…

パワーストーン💎

7月に入って前に買ったパワーストーンを何処かで落としてしまい、今回8/12(水)にやっと予約を入れてもらえたので 上野のヤマサンに行って作ってもらってきた

「テレビの悪影響?」...

⚫️人間はネガティブニュースに関心があり、好き... ⚫️テレビは常にネガティブニュースを発信し、人々に浴びせつづけている ⚫️ポジティブな明るいニュースよりも、ネガティブな暗いニュースの方が7倍以上の割合で口コミで広がるスピードが早い ⚫️テレビの影…

「人を見たら盗人だと思え」...

📋️ 人間は放っておくと、すぐに悪いことをしがちである 会社のお金を横領...なんてニュース! きちんと監視しておくようなシステムをつくっておいたほうが、結果として盗む気持ちをおさえることができる。 即ち、盗まれるかも とか見張られてるとかの「緊張感…

これもトラウマなのかな...

週3回 子供達が習っていたブラジリアン柔術へ家から通っていた道... 私も一緒に ずっと通ってたんで、この一年は気が重くて避けていて通れないでいた道... 今日は、その道を通ってみた そしたら走馬灯の様に 通ってる時の道すがら での出来事が想いだされて…

「怒りの感情」...

️ ・感情の中で最も攻撃性が強いのが怒り ・怒りは上から下に伝染する 例:父→母→子ども→学校 ・怒りの感情は自分で生み出している 「 自動思考」 ・怒りはどう生まれるか? 「~べき」という信念「コアビリーフ」 「これは自分の思い込みかもしれない」 と…